各種相談 & コンサルティング

&
●心の悩み/一般相談セッション
     文章の悩み、編集の悩みに数多く答えるうちに、悩みの原因とその対処方法にかなり共通の法則性があることがはっきりしてきました。最近の相談セッションでは、とても良い結果が出ているので、より一般的な相談セッションを開始いたします。

悩みは、こんぐらかった紐と同じで、一つ一つていねいに解きほぐしていかなくてはなりません。でも、たいてい周囲や本人が乱暴にグイグイと紐を強引に引っ張るような対処をするので、ますます固い結び目ができて複雑になってしまいます。
僕の方法論は、言葉の力を使うことです。お話をよく聞き、「ここに結び目がありそうですよ」、と指摘して、それを扱う対処法を考えることです。結び目のあり方を正確に理解すれば、あとは自分の力でもゆっくりとほどいていくことができます。
理解さえできれば、悩みそのものは意外に単純です。しかし、悩みが原因で周囲とうまくいかなくなり、それがまた悩みを深める、という悪循環になると事態は複雑化します。
何か月、あるいは何年も同じことを悩み続けている方は、思い切って早めにご相談ください。
僕の著書やメルマガを読んで、いつもストンと腑に落ちている方には、とくに効果があるでしょう。同じやり方ですからね。

とりあえず、「●一般相談セッション希望」というタイトルで、相談内容をメールでお送りください。
mura@hiden.jp(←@を@に変えてご利用下さい。)
お返事を差し上げます。そして、メールで概略をよく把握してから面談いたします。
(90分 1万5千円 追加30分5千円 対面のみ)
●編集者相談セッション
     雑誌、単行本、広告、ウェブなど、長く、広く、深い見聞と経験に基づいて編集者の悩みにお答えしています。企画編集上の問題から、人間関係、進路、精神的な悩みまでどうぞ。短時間で現状を分析し、方向性を示し、具体的な方法論をアドバイスします。
(90分 1万2千円 追加30分3千円 対面のみ)
●文章表現相談セッション
     文章表現全体に関する相談セッションです。たくさん書いているのに上達しているかどうか疑問な人、自分の文章の方向性に迷っている人など、半年か一年に一度程度ご利用ください。客観的な評価と方向性をアドバイスします。目白のオフィスに来られる方限定です。
(初回面談90分1万円 2回目以降8千円)
●遠隔文章表現相談セッション
     上記の遠隔版です。基本的に4,000字程度の作品を読んで、いろいろアドバイスをお送りします。ブログなどがあれば、参考に見させていただきます。
(初回1万円 2回目以降8千円)
●長編執筆相談セッション
     長編小説の執筆をバックアップします。構想から、構成、文体など、面談あるいはメールで編集者として随時相談に乗ります。ゼミなどに参加して面識がある方に限らせていただきます。
(6か月6万円 1年間10万円)
●講演・セミナー
     言葉・文章・創造力・表現力・コミュニケーションなどに関わる、各種講演、セミナー、研修などお引き受けします。費用・内容などご相談ください。
 
●その他
     上記のプランにうまくあてはまらないものも、メールにてご質問ください。料金なども、ご予算、内容によってご相談に乗ります。
申し込みメールアドレス:info@hiden.jp
件名と具体的な内容をわかりやすく書いてお送り下さい。不在の場合をのぞき、翌日くらいにはお返事を差し上げます。
コンテンツ(記事)カテゴリー
Site information

ページの先頭へ